学生向けメンズチェスターコートを上手に着こなすコツ【2016冬】

 

気温もグッと下がり冬用のアウターが必要な季節になってきました。

去年から引き続き、メンズでは今年もチェスターコートが大人気です。着こなしづらい印象があるチェスターコートですが、上手に着こなすコツをまとめました。

チェスターコートの種類

チェスターコートには「シングルかダブルか」「ボタンの数がいくつか」「ボタンの掛け方はどうか」「ラペル形状はどのようなものか」によって種類分けされています。

最近若い学生さんなどがよく着ているのはシングルのボタンが2つか3つのものです。

3ボタンのチェスターコート

こんな感じのやつですね。「チェスターコート」と聞いて真っ先に思い浮かべるのはこの種類のものではないでしょうか。

このシングルタイプのチェスターコートは、ダブルと比べて胸元のVゾーンが広いのでシャープな印象で着こなすことができます。ダブルと比べて着こなしやすいので、初めてチェスターコートを買う人はシングルタイプのチェスターコートを買うことをお勧めします。

 

ダブルのチェスターコートはこんな感じのやつです。

001717161041

ダブルのものはシングルと比べて重圧な印象を与えることができます。スーツの上に着ているサラリーマンの方も時々見かけます。

学生さんだとシングルのほうが着こなしやすいと思います。ただ、ダブルのチェスターコートをうまく着こなしている大学生の方もいるので、自信のある人はダブルのチェスターコートを購入してみてもいいかもしれません。

防寒性という面で見ると、ダブルのほうがシングルと比べて前で重なる部分が広いので防寒性は高いです。

 

低身長だと似合わない?

チェスターコートは丈の長いアウターです。よって、丈が膝まであるようなロング丈のチェスターコートは身長が低い人(170cm以下)の人は避けておいたほうが無難でしょう。

ただ、これは丈の長いチェスターコートの場合の話であって、画像のような丈が短めのチェスターコートは低身長の人でも着こなすことができます。

丈の短いチェスターコート

身長が175cm以上ある高身長の人は丈の長いチェスターコートでも上手に着こなすことができます。自分の身長にあったチェスターコートを選ぶことがポイントです。

今年のトレンドはひざ上丈のコートなので、今から選ぶならひざ上丈のものを選ぶと今年っぽいです。

 

着こなしやすい色

よくあるチェスターコートの色は「ブラック」、「グレー」、「ネイビー」、「キャメル」です。色が濃くなれば濃くなるほどシックで大人っぽい印象を与えることができます。

この中で着こなしやすいのは、ブラック以外の三色です。ブラックのチェスターコートもかっこいいのですが、元々硬い印象を与えるチェスターコートが黒色だと学生だと硬すぎる印象を与えてしまいます。

よって、「着こなしやすさ」という面で考えるとチェスターコートの色は「グレー」、「ネイビー」、「キャメル」の中から選ぶのが無難でしょう。

キャメル

キャメルのチェスターコート

キャメルのチェスターコートは他の色に比べてカジュアルな印象を与えることができます。

ネイビー

 

ネイビーのチェスターコート

ネイビーのチェスターコートはこの三色の中で一番他の服と合わせやすい色です。上下で同じ色を合わせるのは上級者向けのコーディネートですが、ネイビーの場合は上下で同じ色を合わせてもしっくりくるコーディネートにできます。

 

合わせ方

チェスターコートは大人っぽいドレスライクなアイテムなので、他のアイテムとの合わせ方を間違えるとホストみたいになってしまいます。

上手く着こなすコツはデニムなどのカジュアルなアイテムを合わせることです。

トップス

チェスターコートに合わせやすいトップスはニットです。シャツの上にニットを着てチェスターコートを合わせるのなんかは王道ですね。ケーブルニットを合わせると今年っぽいかもしれません。

ケーブルニットとチェスターコート

ニット+チェスターコート

ちなみに、ギンガムチェックのシャツ+白ニット+チェスターコートの組み合わせは女子受け抜群ですw

白ニットとチェスターコート

ギンガムチェックシャツ+チェスターコート

タートルネックのニットを合わせるとより大人っぽく今年らしいコーディネイトができます。首が短い人はタートルネックタイプのニットは避けておいたほうが無難です。

タートルネックとチェスターコート

タートルネックニット+チェスターコート

プルオーバータイプのパーカーを合わせている人もよく見かけます。これは人によって好みがわかれるかもしれませんが、チェスターコートをストリート風に着たい方にはお勧めです。

プルオーバーパーカーとチェスターコート

プルオーバーパーカー+チェスターコート

パンツ

パンツは細身のデニムを合わせるのがおすすめです。色落ちしたデニムを合わせるとよりカジュアルに、濃紺デニムを合わせると大人っぽいコーディネートにできます。

001680155000_13

1万円以下でコスパが高いと思うデニムはユニクロのスキニーフィットテーパードジーンズです。3000円で買えるのにこのクオリティには驚かされます…

もう少しお金が出せるならLevisやNudie Jeansなんかが個人的にはおすすめです。

 

スウェットパンツを合わせると今年っぽいコーディネイトにすることができます。ただ、スウェットパンツは一歩間違えればただの部屋着になってしまうので上級者向けかもしれません。

20141027132711895_500

スウェットパンツ+チェスターコート

スウェットパンツを部屋着っぽく見せなくするコツは細身のものを選ぶことです。

靴はスニーカー、革靴どちらでも大丈夫です。スニーカーを合わせればカジュアルに、革靴を合わせれば大人っぽく見せることができます。

チェスターコートとスニーカー

スニーカーを合わせた場合

革靴とチェスターコート

革靴を合わせた場合

まとめ

いかがだったでしょうか?着こなすのが難しい印象があるチェスターコートでもコツを押さえれば上手に着こなすことができます。

お手本にしたいコーディネートはメンズチェスターコートの上手なコーディネート例【2015冬】でまとめたので、もしよろしかったら参考にしてください。